高岡みなみハートセンターみなみの杜病院では心臓血管病の早期発見のため、2020年1月より
『心臓血管ドッグ』を行っております。

メタボリック症候群と診断された方、喫煙習慣のある方、心筋梗塞や脳卒中になられた家族のおられる方などは、狭心症・心筋梗塞・末梢動脈疾患・頚動脈硬化症・腎動脈狭窄症・全身の動脈硬化等の恐れがあります。
当院では早期発見、早期治療により「救える命」をできるだけ多く救いたいとの思いで『心臓血管ドッグ』を開設いたしました。


症例

アテローム血栓症 脳卒中・心筋梗塞・下肢末梢動脈疾患など動脈硬化に起因する疾病を総称する。働き盛りの人を突然襲い、重大な後遺症を残したり、死につながる怖い病気。
メタボリック症候群

内臓肥満(腹囲:男性>85㎝、女性>90㎝)に加え、血圧上昇、脂質異常、血糖上昇のうち2つ以上を合併した場合に診断される。心血管病を発症するリスクが上昇する。

虚血性心疾患 冠動脈にアテロームが蓄積して血管が狭くなったり閉塞したりする病気(※)狭心症、心筋梗塞等。


※アテロームが蓄積する原因として喫煙・肥満・高血圧・脂質異常症(高脂血症)・糖尿病・体質(家族の方が罹患している場合は注意が必要です)などがあり、リスク因子が重なると相乗的に虚血性心疾患の発症リスクが上昇することが知られています。

 

心臓血管ドッグの流れ

 

心臓血管ドッグ料金 30,000円(税込み)
(オプション(脳MRI) プラス 5,000円)

実施曜日 金曜日
所要時間 午前9時~午後5時(昼食付)

※最終結果の説明は当日循環器専門医が行い、後日検査結果報告書をご自宅に郵送いたします。


申し込みは電話又はEメールで!

℡ 0766-63-1113(代表)

E-Mail    hospital@takaoka-minami.jp

 

👉心臓血管ドッグのご案内資料